発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳から発達の遅れが目立って来たボク。でも発達の遅れじゃなかった!?母ちゃん子育て日記

表彰式に参加しました!(8歳:ボクの遊び)

 

 

どうも!母ちゃんです。

 

 

あの、揉めていたプログラミング!

 

romie1031.hatenablog.com

 

もちろん!(ちいさなケンカをしながらですが)頑張っています。

 

そしたら、良い知らせが入ってきました\(^o^)/

 

 

 

応募したコンテストには、連携大会(地域大会)があり、そちらの方で賞をいただき、表彰式に参加してきました。

 

ボクが応募した連携大会では、100人近いエントリーがあったそうで、その中で受賞者が3名。

 

ボクは、なんと最優秀賞をいただきました😝🎉

 

優秀賞の2人は6年生のお兄さんで、乗り物やアクションのあるゲームで賞を受賞していました。

 

 

お兄さんにまじりドキドキのボク。

表彰式は1時間ほどで、自分の作品説明や、今後の抱負なんかも話しました。

 

自分の作ったものを評価してもらえるのは、本当にいい経験です。

苦労したところや、作品の良い所など聞いてもらい、ボクは大満足な感じでした。

 

最優秀賞をいただきました!!!



 

 

 

 

さて、県では表彰されたのですが・・・全国大会に行けるのでしょうか?

 

 

 

どうやら、そんな甘いものではなさそうです。

 

県大会で1番になっても、全国大会に行けるわけではなく、更に厳しいコンテストを通過出来た10名だけが行けるのです😢

(プログラミング塾から大会に出て1番になった方や、プログラミングに力を入れてる県の1番の方などと温度差もありそうなので、浮かれている場合ではなさそう)

 

 

ここから、動画でのプレゼン大会があり、それを通過できたらオンラインでのプレゼン大会、そして全国大会への出場と・・・道のりは長いのです。

 

 

ブラッシュアップまでの締切も近いし、喜んでる場合ではなさそうですね💦

 

 

って事は!まだまだ、父ちゃんとボクのケンカは続きそうだな~。

 

 
 

プログラミングで揉めてますヨ!(8歳:ボクの遊び)

 

 

どうも!母ちゃんです。

 

 

 

9月末ギリギリに😖プログラミングコンテストに応募し、

いつ結果がわかるのかな~?なんて思っていました。

 

 

するとメールで途中報告があり、一次審査は通過したようです\(^o^)/

 

やった~~ なんて思っていましたが!

 

すごい応募数なんでしょうね、四次審査まであるようです。

(今は1000人ぐらいにしぼられたのでしょうか・・・)

 

 

 

 

二次審査が通過できたら、ブラッシュアップ出来るようなので、またプログラミングを再開したボクなんですが・・・

 

すっかり完成したつもりのボクです。

テンションが上がらず、なかなか作業が進まないようです。

 

とはいえ最後まで諦めないぞ!何とか全国大会に行きたい!!!とボクなりに頑張っているようです。

(二次審査が通過出来なかったら、今の作業は無駄にはなるからね💦母ちゃんは強く「やりなさい」とは言えないから応援だけしてます。ファイト~)

 

 

で・す・が❗父ちゃんにはイヤイヤに見えるみたいでイライラしております。

2人はこの所・・・毎晩、ケンカしております😓

 

「自分で考えてすすめるんだよ」「分からないなら調べるんだよ」そして最後には、「やる気がないならやめたら? もう!やらなくていいー!!!」

などなど。

 

はぁ~ 聞いているだけで疲れる。

 

ケンカしております😂

 

大人のようにはいかない事や、子供は好きなことでも『今』興味がなければ、なかなか集中できないものだと、父ちゃんを諭す母ちゃん!

 

 

 

 

正直!こんな事で怒っていたら、子育てなんて怒ってばかりだっつぅ~の!!!

(母ちゃんが父ちゃんにキレそうです!)

 

 

子供なんてね、当たり前の事だって、毎日声掛けしないと出来ない事だらけですよ。

『はやくお風呂に入りなさい! 頭をよく拭いて』『ご飯の茶碗をもって 口を閉じて食べよう』などなどアレコレと

いまだに毎日! た~~~くさんの声掛けの日々。

だから、怒って突き放したって、どんな事も伸びるとは思えません。

 

(父ちゃんはさぁ~ プログラミングだけみてるけどさぁ~ こっちは学校のことやら、習い事、生活のほとんどをみてるんだぜぇ~ ぐだぐだ怒るなよ!はぁはぁ😡と怒鳴りそうでした😝💦💦ハハハ)

 

 

父ちゃんはボクに、自分からプログラミングを調べドンドンすすめてほしい!

父ちゃんに聞かなくても出来てほしい!想像してやってほしい!

好きなら出来るはず!!!!それがやる気だ~と思っています。

 

 

そりゃそ~だけど、ちょっと高望みですわ。

 

 

毎日、時間がない中、学校や習い事の宿題を片付け、それから1人でプログラミングにむかっているだけでもスゴイことなのにな~~~

(母ちゃんは甘いのかな??)

 

 

 

父ちゃんに叱られても、投げ出さずプログラミングを続けるボクを母ちゃんは褒めています。

 

 

ちなみに、父ちゃんは、『母ちゃんに子供を見守る大変さをコンコンと言われた』とブツブツ言いながらも反省しているようです。

怒るだけでなくフォローすることが大切なんだと分かってもらえたかな?

 

 

 

「嫌ならやめればいい」

これ昔、親や学校の先生とか言ってたけど、

母ちゃんは『嫌ならやってないのだから、も~~~~ うるさ~い』とか思ったし、『どうせやめるわけにはいかない』だからコレは脅迫だよな~って思ったもんだ。

 

「嫌ならやめればいい」これは見放されたように感じます!やる気にはつながらないよ!父ちゃんは反省してくださいな。

 

 

ちいさな子供は、色んな事がはじめてなんだから、気が散って当然!気分にムラがあって当然なんだ!

そう思って、毎日を見守るしかないでしょう。

 

 

じゃないとコチラの身も持ちませんよね😂

 

 

 

 

プログラミング!良い結果が出るといいね~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

🎄クリスマスケーキはホールが良いけれど、冷蔵庫に入るサイズもいいな!

 

英検3級二次試験(8歳:英会話)

 

 

どうも!母ちゃんです。

 

 

 

この前、ボクの英検3級の二次試験に行ってきました。

 

英検は3級から二次試験があり面接試験をします。

はじめての面接試験なので、ちょっと緊張したようでした。

 

 

会場には40分ほど前に付きましたが、もうたくさんの人がいました。

駐車場もいっぱいで、遠くに駐車して歩きました😂

(1時間以上前から皆様!到着しているようですね~)

 

英会話の先生から、『試験は先着順で行われるから、小さい子は早く行って並ぶ方がいい』と聞いていたので早めに行ったつもりでしたが・・・

 

入り口付近には、50人以上並んでましたね。

 

 

係の人から『こちらに集合してください!』と言われ、付き添いとして母ちゃんも一緒に受付に並びました。

ボクの身分証明をして、それから会場の待機場所までボクを連れて行きました。

 

 

 

待機所は満員で、ほとんどが中学生のようでした。小学生も5人ぐらいいたかな?

受付を済ませた順に座り、机に置かれた面接カードを記入します。

(念のため家でカードの記入練習をしていったので、スムーズに書けました!)

 

 

ここでボクとはお別れ、終わるまで1時間以上、外で立って待つ母ちゃん。

コロナだからかな?親の待機場所はないようです💦

 

 

いったい何時出てくるのか分からないし、広い大学が会場なので、迷子になる心配もあるので😖じっと待つのでした。

こりゃ~ 暑い夏や寒い冬だったら、待つのは厳しそうです!

11月で良かった~~~\(^o^)/。

 

面接が楽しみ!と言うボク。



 

1時間20分ぐらいしたら、中学生に紛れてボクが試験会場から出てきました。

 

 

いつもの事ですが、『どうだった?面接は?難しい質問だった?』と聞きましたが、ボクは『楽しかった~♪クッキングについて話したんだ~』と呑気です。

 

クッキング???どんな内容だったのかは話してくれません。

 

 

 

はぁ~ 大丈夫だったのかな?😓

 

 

 

とにかく、試験会場から逃げ出さず楽しく取り組めたようで良かったです。

面接試験、合格するといいね~。
 
 

むし岡だいきさん!(8歳:ボクの遊び)

 

 

 

どうも!母ちゃんです。

 

 

 

ボクが、生き物にハマってコレをすごく欲しがりました!!

『これ見て!コレがいる!』

おったシール!!

 

 

小さい頃から、おもちゃなど欲しがらないボクに、コレが欲しいとねだられました。

 

 

どうやら、昆虫のことを調べるときに参考にしている動画に出てくるシールのようです。

 

 

『毎日!色んな事を頑張ってるんだから、コレ買ってほしい!』

 

アハハ!余程ほしいのね😂💦

ピアノも、プログラミングも頑張ったしね~、ちょっと調べて買ってあげようか!なんて父ちゃんと話をして、購入しました。

 

 

 

どこに売っているのかな?と調べてみたら、

『昆虫大好きYou Tuberむし岡だいき』さんのシールでした。

 

昆虫を見つけ、図鑑に載っていたらカウントしていくようで、その時に出てくるシールのようです。


www.youtube.com

 

 

 

 


www.youtube.com

 

 

 

 

むし岡さんの動画は、昆虫好きに人気があり、子供にも大人気のようですね。

 

むし岡さんのお話も、昆虫に向き合う姿勢も!すごく良い感じで、安心して見せることが出来る内容でオススメです!

 

 

むし岡さんのグッズを調べていたら、ほとんど売り切れで😖

バッチやTシャツ、キーホルダーなども一緒に購入してあげようかと思っていたのですが残念です!

(また再販するといいね~)

 

 

とりあえずシールだけはあったのでホッとしました\(^o^)/

 

おった!

もう一つ!おった!

このシール、貼り直しも出来るので「貼ってみたけど間違えた~」となっても安心です。剥がしやすいので図鑑が傷まないから良いですね。

 

ボクが嬉しそうに、虫をみつけては貼っております。

 

 

虫が苦手な母ちゃんは・・・ 最初は動画を見るのもちょこっと嫌でしたが💦

むし岡さんの動画みていたら、少し虫がこわくなくなりましたね。

 

 

 

ちなみに『ダーウインが来た』のひげじいグッズも欲しがりましたが・・・

 

ぬいぐるみ売ってないですね😂

 

さかなクンの帽子とかね、いつも難しいものを欲しがるボクだね~~~。

 

 

現存する日本最古の昆虫専門博物館!名和昆虫博物館

小さな昆虫博物館に癒やされたボク。

ピアノコンクール!強い気持ち(8歳:ピアノ教室)

 

 

どうも!母ちゃんです。

英検もありましたが、こちらも頑張って来ました!

 

romie1031.hatenablog.com

 

 

先日、ピアノのコンクールにボクは参加しました。

 

 

3歳からピアノをやっておりますが、初参加!

 

 

先生から「出てみませんか?」と言ってもらい、『やった~!コンクールに出れるんだ~わ~い』っとやる気満々になったボクです。

(こんな気軽で大丈夫なのかな😅)

 

 

 

 

それにしても!脳の働きを良くする為と始めたピアノでしたが、コンクールに出る日が来るなんて 本当に感動です✨

 

 

目標が出来ると練習もチャントやってくれます~♪

これは助かる \(^o^)/ 今まで何だったんだ?って感じです。

 

 

コンクールの一週間前、大会にはじめて出る子供たち10人が集められ、サロンで本番と同じような練習をやりました。

(みんな同じコンクールではないようです。はじめての子だけで10人!って事は何回か出てる子入れると何人いるのかな~?すごいね)

 

 

ステージへの登場の仕方や、お辞儀、椅子の調整のやり方などを教えてもらいました。

そして、親が足台やペダルをステージへ持っていくので、その練習もありました。

これ、すごくありがたいです!😃

 

知らない会場で、突然やるのですから子供と同じく緊張しますからね。

親も練習させてもらえて助かりました。

 

 

 

 

 

そして本番当日です。

 

 

会場には20分ぐらい前に到着!

男の子なので、衣装も髪型も簡単なので😆焦らず落ち着いて待てました。

(会場のトイレでは女の子がお着替えしていましたね。ドレスや髪の毛など準備が大変そうでした。)

 

 

受付をすませ会場に入り、出番まで客席で他の方の演奏を聞きます。

(コンクールって、リハーサルとかもなくて突然知らないホールに行き、時間になったら課題曲を弾く!って感じなんですね)

 

 

出番の5人前ぐらいで、ステージ裏で待機します。

 

さっきまで元気だったボクも、青白い顔をして父ちゃんと準備するため席をたちました。

 

 

母ちゃんは客席で、カメラ構えて待機!!!

 

 

アナウンスがながれ、ボクがステージに登場。

 

しっかりお辞儀をし、演奏をしっかり行い 無事に終了しました。

 

1曲だけですので、あっという間。

 

緊張から開放され!元気に客席に戻ってきたボク。

 

「うまく弾けた~」とやりきったようです。

 

親バカなので、今までで一番良かったのではないかなと思いました。

 

 

 

 

ピアノは、努力とか忍耐とか💦子どもも大人も大変なんです。

そこを乗り越えると少し楽しくなります。

楽しくなれたら、また努力・・・。

辛く苦しくなるけれど!その先を想像して成長していきます。

 

コンクールに出るような演奏を目指すとなると、とても強い気持ちがないとたどり着けないな~っとも感じてます。

 

 

『誰よりも上手になりたい』とか『一番になりたい』など、届かないかもしれないけれど上を目指す力も入ります。(これが大変!😂)

 

 

なんとなく素人の母ちゃんは、先生の指示をしっかり守れて、それをしっかり発揮できればうまくなるんだろうな~とか

それが出来る子が、コンクールに出てるんだろうな~と最初は思っていた所がありましたが・・・

それでは入賞出来ないんだと

 

才能のある子どもの演奏を聞いて!!!改心したのです😂

(↓この息子さん)

 

romie1031.hatenablog.com

 

 

いつでも上手に弾く事は、✨キラキラ ピカピカした所を見つけ表現する力!

感情をコントロールする力や、強い気持ちを持ち続ける力!などがいります。

上手に弾ける子はたくさんいますが、本番で輝きを出す子はソコが違いそうですね。

 

 

 

この力は、ピアノだけでなく、これから生きるための大切な力になりそうです。

 

 

 

自分の力を発揮する力!

 

 

 

 

 

そして結果は夜には出ました。(早い!)

 

 

なんと!優秀賞を頂き、ファイナルへ進出しました。

 

12月にはファイナルコンクールがあるそうなので、強い気持ちをもって頑張ってもらいたいな~と思います。

 

上を目指すのは、とても大変ですがまずは見上げてみないとね😅💦

 

 

 

はじめてのコンクールは、家族みんなでとても緊張しました!!!

(自分が演奏するわけじゃないのにね~ものすごく緊張したな~)

 
 
 
 

ライバルになれたらいいね(8歳:ボクの遊び:ピアノ)

 

 

 

 

どうも!母ちゃんです。

 

 

ボクは最近!生き物にハマっています。

 

植物や動物、魚や昆虫などのTVや図鑑など時間があれば、ず~っと観ています。

 

こちらが😂泣きそうなほど気持ちが悪い幼虫なんかも、可愛い😍と言っています。

 

 

↑この本を欲しがるんだけど・・・💦

特に!モフモフした蛾が可愛いと言うのですが・・・

(ハムスターみたいで可愛い!)←どこが???

 

う~~~ん😂 

 

 

ちなみに、生き物好きすぎて、こんな筆箱を作りました。

塾で愛用しております。

手作り筆箱!すごいセンス😁

筆箱あけると・・・きゃ~!


もちろん!裏も生き物の写真がいっぱいなんですよ😂

あれほど、文字や数字ばかりのボクがこんなに生き物好きになるとは。

良いことですが、ちょっとすごいセンスです。




 

そうそう、生き物にハマって、こんな事がありました。

 

 

ピアノ教室の先生の息子さんが、ボクと同じ学校で学年が一つ上。

虫博士ぐらい昆虫が大好きな子なんだそうです。

 

その共通な趣味から、少し仲良くなりました\(^o^)/

 

 

 

息子さんは、両親がピアニストという事もあり、ピアノは全国で1位を取るほどの腕前!(これが!サラブレッドってやつかな?)

 

 

少し前、ボクのピアノ練習に手伝いに来てくれ事があり、その時に1曲弾いてくれたんですが!!!

もう、本当にピアノがうまくて、ただ上手と言うだけでなく、音が違いました。

うまく表現できないのですが、これが才能なんだな~って、ボクも母ちゃんたちも、放心状態って感じでした✨

 

 

その日からボクは息子さんを尊敬しているようで、学校で会ってもドキドキと緊張すると言っていました。

(息子さんは、学校でボクを見かけると、片手をあげて『やぁ!』と挨拶してくれるそう。ボクは無言で手を上げるのが精一杯だそうです(笑))

ドキドキしながら挨拶!



そんな息子さんとソルフェージュを一緒に勉強した帰り、飼っている昆虫を見せてもらう事になり、子供だけ教室の上にある自宅へと行ってしまいました。

 

しばらくしてボクが戻り、大興奮!

いろんな昆虫をみせてもらったようで、特にヘラクレスオオカブトの幼虫のデカさに驚いたようです😁

 

ピアノだけでなく、昆虫にもすごく詳しい息子さんにボクは!またまた尊敬したようです。

 

 

 

母ちゃんが2年生の頃~~~いたかな~?尊敬しちゃうような友達???

 

小さな時から、尊敬したりスゴイ!と思えるお友達が出来て良かったです。

息子さんのようになれたらな~とピアノの練習も前より頑張るようになりました。

 

本当に足元にも及びませんが、ライバルなような気持ちもあるようで、先日!ピアノコンクールにもチャレンジしました。

 

 

それは、また書きたいと思います😃

 

英検3級(8歳:英会話)

 

 

 

どうも!母ちゃんです。

 

 

 

少し前に、ボクは英検3級の試験を受けました。

 

試験の2日前に 先生に呼ばれ・・・

「ちょっと心配なんですが、試験を受けてもらうので来てください」

と話がありました。

 

「試験ですか!」なんにも準備していない母ちゃんはびっくり!

 

「ですが・・・ボクは、すごく波があって、めちゃくちゃ頭を発揮する日と、

どうしたのかな?ってぐらい発揮しない日があるので心配なんです。

気分がのらないと眠そうにしているので大丈夫かな?と。

英語に関しては心配してないんですが・・・(笑)ま~やってみましょう!」

 

また、こんな話でした😂😂😂

 

 

 

ちゃんと授業をやっているようなんですが、何度も同じ事をやる時などは集中力がきれているようです。

ノート見るとわかりやすいのですが、気分がのっているときは、ノートの字がしっかりしているんですが、のってないとグニャグニャなんですよ💦

 

だから先生の、「あの様子だと不安」と言うのは!

よ~く わかります。母ちゃんも不安です。

 

 

何度言ってもダメですね。

怒ったり、注意してもどうにもならないのです。

う~ん・・・なんでかな? はぁ~謎!

 

 

ボクの特徴をよく理解してくれている先生なので許してくれておりますが・・・ 

何とかならないかな~困ったね。

 

 

試験の当日は、1時間前にチョコレートを少し食べさせ、心を落ち着かせてみました。

(試験やテストなんかがあると脳が興奮するようで、早口でおしゃべりになります)

 

心配している母ちゃんに気が付かないボクは、とても嬉しそうに教室に入っていきました。

チョコレート効果あったかな?落ち着いたかな~?不安)

 

 

試験後に、どうだったのか聞いてみると、とにかく!楽しいテストだったとしか言わないボク。

 

翌日も、どんな試験問題だった?と聞いても、面白い質問があったな~としか言わないのです。

 

大丈夫かよ~~~😂と思う母ちゃん💦

 

 

 

注意しても!興味が無いとボンヤリ顔💦



 

 

さてさて、本日!結果が出ました。

 

\(^o^)/ なんと 合格いたしました~~~♪

 

 

家では英語の勉強を教えられないので、全くやっていません💦

本人が勝手に勉強しているのですが、合格できました!

 

プログラミングとかやるからかな?

(英語で打ち込みするからかな???説明動画とか英語だからかな?)

 

 

謎ですが・・・合格!

 

英検3級は二次試験があるようです。

 

こちらも、眠らずに頑張って合格できるといいな~

(母ちゃんは教えられないから ごめんね~ ファイト!)

 

 

 

 
 
 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ