読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳頃から発達の遅れが目立って来たボク。母ちゃん子育て奮闘中!!

療育5回目

どうも!母ちゃんです。

 

療育に行くようになって、何となくですがボクの様子が変わったように思います。

話す単語の数が増えて来たり、歌なども少し歌うようになりました。

数字の歌なんかは「な〜に♪」の所を歌います。

また先生を見て行動する事や、他の子の事を意識するところも出来て来ました。

まだ5回目なんだけれど!すごいな。

 

それに母ちゃんも!同じような子供を持ったお母さん方とお話する時間がもてるのでとっても良かった。

子供の事ばかり考えていて、自分がクタクタになってる事を忘れぎみだったけれど、モヤモヤした気持ちを話したり、聞いたりして癒されてるんだなと気がついた。

同じような悩みを話せる所があることって大事ですね。

ここに通っているお母さん方は本当に頑張ってるし!子供を愛してるんだな〜って当たり前なんだけどホッとする。

 

先生からは、発達の遅れの不安はあるだろうけど幼少期に母親と多くの時間を過ごせる事はスゴく大事だからと言われました。

もしかしたら、いっぱいお喋り出来てたらボクの小さな変化や子供の気持ちとか、想像している事などを一生懸命みないでフワ〜っと過ぎていくのかも。

そして早々と保育園とか行かせてるかもな〜。

子供の事をよく見て濃い時間を過ごす!この事に気がつけて母ちゃんは幸せなんだ。