発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳頃から発達の遅れが目立って来たボク。母ちゃん子育て奮闘中!!

12月:療育(クッキング)

どうも!母ちゃんです。

 

12月最初の療育はクッキー作りでした。

ボクは朝からハイテンション!嬉しいみたいです。

(今回も、U・S・Aを激しく踊って歌ってます・・・笑)

 

<型抜きクッキー>

①調理方法を聞く

 

②持ち物を覚える(エプロン、タオル、お弁当箱、クッキー型)

 

③覚えた持ち物をカゴに入れ準備する

 

④先生の指示に従いエプロンをつける。

 ヒモが出来ない時は先生に自分でたのむ。

 

⑤整列をして調理室へいく

 

⑥手洗いをし、タオルをハンガーにかける

 

⑦自分の名前を確認して着席

 

⑧指示を聞いて調理開始!(生地を平に伸ばす、型を抜くなど)

 

⑨調理終了後、水筒を取りに行き、お母さんを呼ぶ。

 

⑩一緒に食べたら、片付ける

 

 

先月、指摘された『曖昧な表現を行動に移す事』が今回も苦手だったようです。

 

romie1031.hatenablog.com

 

 

『生地を伸ばしてクッキー型で抜くよ。

余った生地を、丸めて伸ばしてまた型を抜くを何度か繰り返してね〜』

何回繰り返す?どのぐらい伸ばすの?と戸惑うところもあったようです。

「ひどくこだわり先に進まない」にはなりませんでしたが、何度もこれでいいのか聞いていたみたいです。

 

 

そんな感じですが、クッキー作りは本当に楽しかったようで家でもやりたいと騒いでいます。

 

 

クリスマスも近いので、クリスマスらしい型でも買ってクッキングしようかな!

 


cotta クリスマスクッキー型 雪の結晶 花 シルバー W5.9×L6.8×H2cm 91944

 

 

おお!クッキーハウスとかも!喜びそうだ〜〜〜〜

クッキー焼いて、次の日はデコレーションとかいいですね。


クッキー型 立体 お菓子のおうち クッキーハウス 抜き型 ステンレス製 ( 組み立て 組立て 製菓グッズ 抜型 製菓道具 手作り お菓子作り プレゼント クリスマス )

 

 


ロイズ チョコレートの家 デコレーションセット

11月:ピアノ(悩みの練習)

どうも!母ちゃんです。

 

 

ピアノの発表会が夏に終わり、そこから普通のレッスンの為の練習になりました。

 

romie1031.hatenablog.com

 

そうなると・・・やる気がなくなるようで!

毎日毎日、『やる?やらない!?』のバトルを繰り返しております。

 

結局!弾かないと終わらないのだから、さっさと終わらせれば良いのに〜と呆れます。

 

ウチの練習方法は

①口でカウントと手拍子に合わせて弾く

 

②自分一人で弾く

 

メトロノームに合わせて弾く

 

1曲最低でも3回弾くのが練習の基本としています。

(気になる所があれば、そこを中心とした練習になることもあります)

 

現在は短い曲を4曲練習中です。

(練習して教室でチェックしてもらい、合格したら次の課題をまた練習する流れ)

 

新しい曲練習が始まると、その曲が頭に入るまでが・・・またまた大変です。

「新しいのは難しからイヤだ!」となって3回弾かすのも一苦労。

難しくない曲ばかりの今でさえ、毎日練習させるの大変なのに!これから先どうなるんだろうか・・・。

 

 

ボクはピアノは嫌いではないようです。

「ピアノ続けていけないかも?」と悩んでると、うれしそうに練習してくれる日がたまにあったり!ピアノ教室に早く行きたがったり!そんな事あると『ああ、やっぱりこちらも頑張らないとな〜』とか思うのです。

 


★新版 みんなのオルガン・ピアノの本1 GTP01090815

 


幼児のピアノ入門(上巻) 夢みるピアニスト [ 田丸信明 ]

 

上の2冊を1年かけて終わらせたところです。

レベルとしてはどうなのかな?

進むのちょっと遅いのかな〜平均なのかな??

まぁ〜少しずつですが頑張ってくれてます。 

 

 

本当に、決められた練習をやらせる事!継続して練習させること!本当に難しな〜と感じてます。

 

 

 


子どもがどんどん賢くなる「絶対音感」の育て方

クリスマスどうする?LaQにする?

どうも!母ちゃんです。

12月になりましたが今年は暖かいですね。

 

クリスマスにはサンタがプレゼントをくれる事をボクは理解しているので、そろそろ準備しないとな!と先週末に出かけました。

 

ボクは、戦隊モノやトミカなど男の子が好きそうなモノに興味なし!

「何が好き?」と聞いても特にない子で、今年の誕生日は何もプレゼントしてません。

 

で・す・が!急にLaQ(パズルのピースのようなブロック)にハマり毎日何かを作って遊びだしました。

 


【ポイントもれなく30倍】LaQ ラキュー かず・かたち 知育玩具 ブロック【あす楽対応】【クリスマス プレゼント ラッピング対応】【ナチュラルリビング】【ラッキーシール対応】


 2歳頃、数字とか記号大好きだったので上のLaQなら喜ぶかな?と買ったのですが、手の力が足りず・・・色々と作れず遊べないので放置されてました。

 

これならどうかな?とレゴブロックをプレゼント。

少し遊んでいましたが、レゴも小さいブロックが外せないのでイライラして遊ばない感じでした。(幼児用のデュプロを買ってあげれば良かったかもな〜)

 


レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス プラス 10696

 

そして!4歳になり手先も細かく動かせるからか、ブロック遊びもLaQもよくやるようになりました。

 

特にLaQはパチンとはまるのが快感のようです!!!

 

いつもはYouTubeばかり見たがるボクに困ってましたが、LaQにハマり集中して遊んでくれるので母ちゃんはメチャクチャ嬉しいです。

 

そんなにハマったLaQ!どんな商品なんだろ?

本屋とかでよく見かけるけどな〜 

 

LaQについて調べていたら、全国あちこちの書店でイベントをやっているようだったので!さっそく行ってきました。

 

テーブルにLaQが広げてあり、自由に作れるようになっていてボクは目を輝かせて飛びついてました。

(その隙に、こっそりプレゼントを選びました)

 

ボクと父ちゃんが、イベントで何かを作ってる間にLaQの説明を読んでいると、なんだか良いことが書いてありました。

 

●集中力が付く

 確かに!静かに1時間ぐらいはやってる

 

●色彩感覚がつく

 色を意識して作ってるように思います

 

●想像力、表現力がつく

 そうだな〜見本なしでお医者さんごっこ用の注射とか聴診器を作ってたな

 

●理論的、数学的思考になる

 幾何学模様だったり立体を作るから刺激されてるかな?

 

 

なんだか脳に良さそうですね。

難しいことは分からないのですが!とにかく楽しく遊んでいるのでオススメですよ。

 

f:id:romie1031:20181205114043j:plain

平面の作品ならすぐ出来ます!

イベントに参加してクリスマスデザインを作ったみたいです。

作った作品や、サンプルなどがもらえました。

 

LaQっていろんなシリーズがあります。どれを買ってあげようか・・・悩む。

ボクに聞いたら今すぐ欲しいになっちゃうし・・・悩む。

サンタからのプレゼントだから秘密にして購入したいよね・・・どうしようか。

 

父ちゃんと相談して、ちょっと高価ですがボーナスセットを購入しました!

ずっと遊べるオモチャと考えると、お得なセットですよ。

(どうかずっと遊んでください)

 


LaQ(ラキュー)BonusSetボーナスセット2018 パーツリムーバー+クリアパーツ+ハマクロンミドルサイズホイール入り【知育玩具 ブロック 知育 おもちゃ 5歳 ギフト 子供 小学生 人気 クリスマス 】

 

 

 

 

 

これがついてるのが助かる!!!

母ちゃんは、爪が折れそうだったからね。

 

 

今持っているLaQのパーツをダイソーで買ったケースに入れて見ました!

(ボーナスパックには便利なケースが付いてるみたいです)

f:id:romie1031:20181205210445j:plain

右のケースすでに壊しちゃってます!また買うか〜


すぐにバラバラにしてしまうとは思うけれど、今の所は仕分けしてくれます。

このケースを買ったら、パーツの形をよく確認するようになったので!また一つ脳への刺激になってるかも。

 

 

クリスマスプレゼント!喜ぶといいな〜。

国旗検定にチャレンジ!(5級・4級)

どうも!母ちゃんです。

 

ボクは1歳半ぐらいの頃から 国旗が大好きでした。

 

romie1031.hatenablog.com

 

3歳になる頃には もう!ほとんどの国の国旗を覚えていました。

 

せっかくの覚えたけれども、大きくなったら〜きっと忘れちゃうんだろうから!記念に国旗検定とか受けてみる???とネット検索。

kokki.aikd.net

 

子どもでも受験できる事がわかったので、ボクに『国旗のテストやってみる?』と聞いて8月にチャレンジしました。

 

まずは、5級と4級を申し込みしました。

(言葉や会話の発達が遅いのですが、文字を読んだり書いたりは出来る!そして本人がやる気だったので検定を受けることにしました)

 

当日の会場には、小学生が4人 年長さんが1人 大人が3人みえました。

未就学の子供には、大人が一人付き添えるので横に座りました。

(あくまでも補助だけで回答は子供がする事が前提で付き添えます)

 

当たり前なのですが、し〜んとした会場にボクはドキドキしているようでした。

でも母ちゃんの方が!も〜っとドキドキしたよ・・・

泣きだす 逃げ出す 騒ぎ出す ←これになるのでは?!と心配してました。

 

まずは5級!テスト用紙が袋に入って準備されていて、開始の指示でスタートします。

名前と受験番号を書き、⬆︎の心配も無くドンドン進めていきます。

ボクは、40問をあっという間に書き込みを終えて足をブラブラ。

テスト時間は50分あるのですが・・・「帰りたいよ〜」と言いだしました(一応、周りの雰囲気を感じ小声で言ってくれました)

どうしようかな?と思ったら、開始から20分経つと自由に終われるようで1番最初に退席しました(ホッ)

 

付き添いの方は回答を教えないで下さいと言われましたが、母ちゃんも分からない難しい問題ばかりでした。

・二つの頭を持つ鳥がついた国旗は何処の国?

・何かの葉っぱの絵がありコレは何の植物でしょう?

など教えてあげたくても!ちっとも分かりません。

ああ〜〜5級でコレか〜4級どうなる???

 

難しい内容なのに、すごい速度で回答してるけど大丈夫なのか?答えわかってるのか???オ〜イって感じ(汗)

 

次の4級まで20分ほど時間があるので、コンビニで休憩することにしました。

ボクと2人で、パピコを食べながら 母ちゃん!ボ〜〜〜〜。

(何もしてないのにね!めちゃ疲れてるのは母ちゃんです)

甘いものでリフレッシュして!4級の受験に向かいました。

 

先ほどと同じくらいのスピードで!ビュ〜ンと回答を書いて、また1番に退席しました。

5級より問題も増え50問あり内容も少し難しいようでしたが、最後まで頑張ってくれました。

 

ちゃんと静かにテストを受ける事が出来てホッとした〜〜〜。

 

やる前は無理かな?ダメかな?騒いだらすぐ帰ろ!とかマイナスな事を考えていたけれどチャレンジしてみて良かったな。

 

小さいうちから受験とか必要ないけれど、行ってみないと経験できない事!ボクがやれる事発見です。

よく頑張りました!!!

 

↓これよく使いましたよ。

 


世界の国旗と地図 マグネットブック (ディズニー幼児絵本(書籍))

 

 

本もた〜くさん図書館で借りたな!色んな本が出てますね〜

 

 

 


辞書びきえほん国旗改訂新版 [ 宇川育 ]

 

 

 

 


世界一おもしろい国旗の本

 

 

 


世界の国旗カード100

11月:英会話(グループレッスン)

どうも!母ちゃんです。

 

いつもの英会話はマンツーマンなのですが、この前は別の教室の子が振替でやって来ました。

ボクより一つ年上の年中組。

 

年中組くんは来た早々から、眠いのかな?グズっていました。

 ボクは、年中組くんの出席シールをかわりに貼ったり、ペンを差し出したりとオセッカイしたりして、めちゃめちゃテンション上がっていました。

 

最初に簡単な単語をタッチするゲームをしたり、歌遊びをやりました。

2人ともお互いを意識して、楽しく頑張っていました!

 

やっぱりお友達がいると競争心が湧いていいな〜なんて思っていると!!!

 

カードゲームになり雲行きが怪しくなりました・・・

ボクがどんどんとカードをゲットしていくので、年中組くんはイライラ。

最後には引っくり返って泣いてしまう始末。

 

悔しい気持ちがあるんだね!いい事だね!なんて思って、大人達がなだめていました。

でも、どんどん泣きがひどくなって来て授業は中断。

      é§ãããã­ãå­ã«å°ãæ¯è¦ªã®ã¤ã©ã¹ã

勝負は勝負!だからな〜 う〜ん でも泣いてるし

こんな事思うのもダメなんだけどね・・・

日本人だからかな?!ここは穏便に済ましたいな〜と母ちゃんは思ってしまいます。

だからって、ボクに『負けて』とも言えないしね・・・困る!どうしよう。

 

そんな事考えてたら!年中組くんの泣きはもっとすごくなりました。

さらに暴力も始まり、ボクも軽く叩かれたりキックをくらう事に。

バタバタの騒ぎになり時間終了となりました!!!

 

次の時間の小学生がやって来ても、立ち上がれないほど泣き暴れの年中組くん。

 

母ちゃんも、どうしたら良いのかわからず、とりあえずボク連れて、先に廊下に出ました。

 

う〜ん、先に帰るのなんだか素っ気ないかな?挨拶ぐらいしよう!

母ちゃんもコミュニケーション苦手で、こんな時どう声をかけて良いのか分からないよ。

 

しばらく廊下で待っていたら、泣き暴れ状態で年中組くんとママさんが出て来ました。

 

おお〜まだ暴れてる・・・。

        ããããããèµ·ããã¦ããå­ã®ã¤ã©ã¹ã 

ママさんは優しく「叩いたらダメだよ。そんな事しないで、いつもダメだって言ってるでしょ」と何度も言っています。

 

ママさん大変だろうな〜 

(ボクがみんなの居るところで、こんな風に泣き暴れたらどうして良いのか分からないもんな〜)

 

ママさん頑張れ〜

年中組くん!すごく泣いてるから声かけるタイミングないな〜。

どうしよう・・・呆然と泣き暴れを見てることしか出来ないよ。

 

するとボクが、「泣いてたらダメだよ」と言いながら近付き!また年中組くんをイラつかせてしまいました。

 

これは!あかん。

 

いつまでも眺めてたら嫌だろうし、叱りにくいかもな?!

 

母ちゃん大声で『今日はありがとうございました〜さようなら〜〜〜』

もう!不自然かも知れないけど、退散することにしました。

 

ボクとはタイプの違う年中組くんに、本当にびっくりしましたが、先のこと考えるとなやみます。

 

ボクは空気読めないからね、お友達をイラつかせること多そうです・・・。

 

幼稚園でも、年少組のお友達に足し算のクイズを何度も出して(年少さんは足し算なんて興味ないのに)噛み付かれて帰って来ました。

肩には、歯形と少し血を流すケガがあり、相手の親御さんからお詫びの電話が来ました。

きっとボクがシツコかったんだろな〜〜〜すみません。

今は、こんなケガで済むけれど・・・コワイなぁ。

     


Munchkin アルファベット 数字 ガール バスレター&ナンバーズ お風呂のおもちゃ

 

 

 


ドラえもん はじめての英語ドリル: アルファベット・フォニックス・ローマ字 (1)

 

 

 


4〜6歳 アルファベット ABC (学研の幼児ワーク) [ 学研の幼児ワーク編集部 ]

11月:療育(クッキング)

どうも!母ちゃんです。

本日も、朝から元気に療育行って、幼稚園へ登園しました。

 

今日の療育活動はサツマイモを使ったクッキングでした。

 

<イモの蒸しパン>

①調理方法を聞く

②持ち物を覚える(エプロン、タオル、お弁当箱、フォーク)

③覚えた持ち物をカゴに入れ準備する

④先生の指示に従いエプロンをつける。

 ヒモが出来ない時は先生に自分でたのむ。

⑤整列をして調理室へいく

⑥手洗いをし、タオルをハンガーにかける

⑦自分の名前を確認して着席

⑧指示を聞いて調理開始!(粉を計る・混ぜる・2つに分けるなど)

⑨調理終了後、水筒を取りに行き、お母さんを呼ぶ。

⑩一緒に食べたら、片付ける

          æçã®ã¤ã©ã¹ããç·ã®å­ã 

 

ボクはクッキングと聞いて、朝からテンション高めでした。

(教室内でU・S・Aを歌い踊りで!ワイワイ。母ちゃん恥ずかしよ〜)

家でも、運動したり公園に行くよりも、ブロックしたり折り紙やお絵かきが好きだからクッキングが嬉しいのかな〜。

 

ボクはワイワイでしたが、特に問題なく準備して調理室に出発して行きました。

 

他のお母さん方と、待ち時間の間に子供の習い事の話をしました。

みなさん、習い事にいくつか行かせているようです!

一番多人は、4つの習い事に行っているそう!療育もあるし毎日忙しいだろうな〜。

 

★英会話レッスン

リトミック

★体操教室

★幼児教室

★ピアノ

★スイミング

 

英語やっている方が多かったです!(家庭学習で英語をやっている人も多かった)

       å­ä¾åãè±èªæ室ã®ã¤ã©ã¹ã

やっぱりグレーゾーンで『療育に行っている』って不安になりますから、何かやらせてみようと思うものです。

コレなら得意かも!とか苦手な事も早めにやらせてあげたらいいのかな?とか、どのお母さんも悩みながらの習い事の話でした。

 

ボクも3歳から英語とピアノをやっていますが、体操教室やスイミングもやれたらいいな〜と思いました。

(でも!!!レッスン代が高いよね〜。コレも本当に悩み)

        

 

しばらくすると、クッキングを終えた子供たちが、キラキラの目をして『早く食べに来て〜』とお母さん達を呼びに来ました。

こんなにいい顔になるだな〜家でももっと一緒にクッキングしてあげないとなと反省。

 ç«ã¦èãã¤ãã¦ãã¤ããå­ä¾ãã¡ã®ã¤ã©ã¹ã

最後に担当の先生から、今日のボクの様子や気をつけてほしい事を聞きました。

 

・正解のある作業は意欲的に取り組めます

 (粉や水などの計量。物を出し準備など)

・お友達に物を貸すなど、周りの人の様子を見ることが苦手

・曖昧な表現を行動に移す事が苦手

 

 最後の『曖昧な表現を行動に移す事』コレが今回特に気になったそうです。

 

●サツマイモを食べやすい大きさに切って下さい

 → どんな大きさかわからないから出来ない

 ⇨ 見本を見せてもらい切ることが出来た

 

●ボールに粉を入れて下さい

 → 粉を入れましたが、容器にうっすら残った粉が取れないので先に進めない

 ⇨ 粉は残っていても大丈夫と声をかけてもらい進めた

 

●泡立て器についた生地を大体取って洗う

 → 大体取るとはどのぐら取れたら終わりか分からない

 ⇨ 大きな塊がないので終わっても良いことを伝え洗えた

 

生きていく上で、この曖昧な表現を感じとる事がとても大切な事です。

年齢が上がるほど、この指示が増えてくる為、療育ではしっかり教えていくとの事でした。

 

ボクは一人っ子なので、母ちゃんが手を出しすぎてしまっているのかな?

 

先生からも「心配だけど、なんでも一人で考えて行動する習慣をつけましょう。ボクは失敗することを嫌うので、ドンドン失敗させてあげて下さい」と言われました。

 

頭を使う機会を奪っている可能性が高いので、反省しております。

もう4歳ですし!母ちゃんはもう少し放任主義になりますよ!

ボクには成長してもらお〜〜〜。

発表会に向けてのピアノ練習(7ヶ月頃)

どうも!母ちゃんです。

 

 

ピアノを習い始めて半年過ぎた頃、ピアノの発表会のお知らせがやって来ました。

ボクが行っている教室は、2年に一度あります。

先生が参加する事を進めてくれたのが嬉しかったのと、クリスマス会もなんとかなったのでチャレンジしよう!と参加を決めました。

 

<家での練習!> 

発表する曲は 「メリーさんのひつじ」「ぶんぶんぶん」に決り!2ヶ月後の発表会にむけて練習が始まりました。

 

我が家は!ピアノが出来る人がいないので・・・独学でピアノを弾く父ちゃんが、家では教えることになっています。

 

とりあえず毎日練習する!(出来るだけ頑張る)を目標に、父ちゃんが仕事から帰って来たら、30分ぐらい練習をしています。

 

・・・・だけど・・・2人が揉めるんだよね〜

 

まずは、『お〜い やるぞ!』から始まり。

 

『早く座って!』『くねくねしない!』『挨拶は顔を見ること!!!』

 

やっとピアノに座るけれど・・・

 

『楽譜をよく見て』『テンポを合わせて』などなど

 

『指がちがう』『集中してくれ〜』『やるの?やめるの???』

 

そんなやり取りしてると・・・・

ボクの調子が悪いと、号泣してしまい ハイ終わり。

 

そのうち父ちゃんの方がイヤになって来て『無理にやらせるのは辞めようよ』とか言いだす始末!

 

母ちゃんも悩みます・・・

途中で諦めるような事はしたくないけどな〜〜〜

本当にピアノが嫌ならコレは親のエゴだしな〜〜〜

 

う〜ん

 

ボクにピアノが嫌いか聞くと「ピアノは好きだけど怒るからイヤ!」「同じの何回も弾くのイヤ」と言っていたので!楽しくなるように練習表を壁に貼るようにしました。

 

うまく弾けたらシールを貼る!あと何回弾いたら終わりかも分かる!コレでモチベーションを上げよう。

 

大きな紙を買って来て、長い定規で表を作成、イラストも入れました。

シールも、ボクが好きなアルファベットや数字や国旗などの色んな種類を揃えました。

 


トレンド ごほうびシール 国旗 800枚入り

 

 

 


【大人気商品】げんき100倍!よくできましたシール それいけ!アンパンマン/anpanman 2200010A★100枚入り金ぴかシール付きご褒美シールあんぱんまんのごほうびシール/あんぱんまんといっしょアンパンマングッズ★☆【3cmメール便OK】

 

 

目で見て分かるので、前より練習がスムーズになりました。

うまく練習が出来ると、シールが増える!コレがかなり嬉しいようでした。

 

曲が進むと、記号や文字などを覚えるのが得意なボクは、音符もスムーズに読めるようになりました。

 

発表会の2曲は、思ったより早く弾けるようになり練習はストップとなりました。

(あまりやり過ぎると飽きてしまい雑になるようなので・・・)

発表会の2週間前に!また練習を再開しました。

 

家での練習でも、

『1番 ボクくん メリーさんのひつじ ぶんぶんぶん です』

とアナウンスし、登場してお辞儀する練習を取り入れてやりました。

 

コレが!何だか気に入って、ピアノ練習!絶好調(笑)

早くアナウンスを取り入れれば良かった。

ノリノリで練習してくれて助かりました。

 

<発表会当日!> 

発表会は、音楽ホールで行われ、1部から3部まであり、総勢54人。

ボクは1部のトップバッター!!!(きゃ〜大丈夫???)

幼児クラスは、リハーサルなしなので母ちゃんはドキドキでしたよ。

 

夏場の発表会なので、ボクはベストスーツで参加することにしました。

女の子みたいにドレスではないので、選ぶのに悩まないけれど、シャツの袖が長いと弾けないかな?ズボンの丈は大丈夫?などサイズは何度も確認しました。

 


Emfay 男の子 フォーマル スーツ 子供用 ブラウス ベスト 蝶ネクタイ 入学式 結婚式 七五三 5点セット (120cm, ブラック)

 

 

 

 


MANMOS ボーイズ キッズ 子供 フォーマル スーツ 男の子 入学式 卒業式 ジャケット ベスト シャツ ネクタイ ズボン 5点セット ゴムウェスト 演奏会 発表会 ブラック 120cm

 

会場に着いたら、出演者控え席にボクを送り、母ちゃん一般者席へ。

ドレスアップした子供達がたくさんで、独特な雰囲気です。

母ちゃんはヒヤヒヤしながら、控え席を見続けていました。

ここからボクの席遠いな〜泣いたり、立ち歩いたらどうしよう・・・。

 

あたりが暗くなり、先生の挨拶が始まりました。

 

そして、すぐにボクの順番で、アナウンスが始まりました。

 

広いステージの中央に、ボクが一人で出て来て!お辞儀。

(もう1コレだけで、母ちゃん泣いちゃいそうでした)

ピアノも2曲!最後までちゃんと弾いて終われました。

 

おお!練習を毎日やって良かった良かった。

ちゃんと出来た!やった〜

 

子供の力ってすごいな〜〜〜

療育行っていても!トラブルなく出来ました〜!!!

 

そして1部の間は、出演者の席で静かにしてる事も出来ました。

(ホッ!)

 

父ちゃんと母ちゃんは、高学年や中学生、高校生の演奏も聴きたかったのですが、さすがにジッとしてられなくなりました。

最後の写真撮影までは2時間半ほどあるので、会場を出てランチしに出かけたり時間を潰し戻りました。

 

 

ああ〜無事に発表会できて良かった〜

練習を毎日やらせるのはホントに大変でしたが、何でもやって見るものですね。