発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳頃から発達の遅れが目立って来たボク。母ちゃん子育て奮闘中!!

親子活動の日

どうも!母ちゃんです。

 

本日の療育は親子活動の日でした。

親子活動なので、親子で療育する内容となっていました。

 

<1日に流れ>

10:15 登校し靴を履き替え、荷物をロッカーに入れる。

10:30 朝の会(名前を呼ぶ、出席シールを貼る)

      遊び(手遊び、リズム遊び他)

      リトミック

11:00 親子活動(本日は外遊び)

11:35 帰りの会

 

今日はボク入れて3人での親子活動でした。

ここに通っている方全員が親子活動日に参加している訳ではなさそうです。

希望者だけなのかな?たしかプリントには別日の療育の方と合同で行うと書いてあったので人数の少なさにビックリしました。

(でも!今後増えてくるそうです)

いつもの療育と違い、親子でスキンシップがとれるような内容でボクの表情や、他の子の様子も見れて良かったです。

 

ココに通ってる子は言葉も少ないし、やはりジッとしていられない。

活動中も走り出したり、立ち上がったりでバタバタです。

ボクも、歌の途中で飽きてしまうし、外遊びでも気になるものがあれば先生の指示から離れてしまいます。

普通の子供はどこまで指示に従えるものなんだろう?

小さい子ならこれぐらいの事あるんじゃないのか?わからなくなります。

そこで、指導の先生に聞いてみると

『言葉が遅い事は問題じゃなくて、活動にどのぐらい添えるか、先生の声に耳を傾けれるか』ここが重要らしいです。

来年、幼稚園や保育園に入ったときに、団体生活で必要となる!このスキルをあげて行くことを目標にするそうです。

先生が全員に出した指示を聞き、一緒の行動をとる!これが出来ないと孤立してしまうとのことでした。

なので、遊びでも食事でも『指示』を出し、聞く、理解するを繰り返してあげて欲しいとの事でした。

 

そろそろ、幼稚園や保育園の見学に行かないとな・・・。

どう選んで良いのか?悩む母ちゃん。

また明日の療育で相談してみようかな。