発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳頃から発達の遅れが目立って来たボク。母ちゃん子育て奮闘中!!

ボクとリトミック

どうも!母ちゃんです。

 

ボクは生後6ヶ月からリトミック教室に先月まで通っていました。

1時間ほどのリトミックが月2回あり、半年で5000円(年間費など別途ありますが)お得ですよね!!!

まだ赤ちゃんなので、高額なリトミック教室もどうかな?と不安だったので、この値段は助かりました。

ピアノに合わせて体を動かしたり、先生の指導を聞いて判断したり、同じ月齢の友達とも触れ合えて!行って良かったな〜と感じています。

通ってる間は、発達の遅れがあるなんて感じる事もなかったです。

走り回りじっとしていられないとか、泣いてリトミックが出来ないなどなく、指示通りに行進したり道具を使ったりできました。

特にボクが好きなリトミックは、楽器を使うものが好きなようでした。

太鼓系や鈴をリズムに合わせて鳴らすのは気に入ってました。

また、フラフープをくぐったり!部屋中にお花や葉っぱをまき散らすのも楽しんでいました。

1歳過ぎるまでは、抱っこしながら母ちゃんがリトミックをしているだけな状態で「こんなの分かるのかな?」なんて思ってましたが、子供ってすごいですね。

1歳半ごろには、ピアノのあの曲が流れると!「行進だ」と気がつくようになったり。

曲が止まると、ちゃんと行進もストップしたり出来るのです!!!

リトミックってどうなの?って思う人もいるかも知れませんが、ボクの場合は早くから行ってみて良かったですよ。

発達の遅れが分かり、市の発達教室に行く事になりましたがリトミック教室に行っていたのでパニックにはならず!先生の話を聞いたり指示を聞く事が出来たのが本当に良かったです。

これから療育がスタートするのでリトミック教室は更新せず終了しましたが、最近のボクの様子を見ていると以前より色々な事が出来たり、感情も出て来たので続けたかったです。

リトミックの先生にボクの遅れについて相談もしていましたが、先生的には遅れてること(発達障害の疑い)が不思議なようでした。

リトミックも出来ているし大丈夫そう!言葉が遅いだけじゃないかな?とのこと。

たくさんの子供達をみている先生の意見だから「そうかも!大丈夫かも!」と期待してしまう母ちゃん。

 

でもでも!いまだに言葉、会話がないのですから現実的に対応するぞ!と母ちゃんは思うのでした。