発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳頃から発達の遅れが目立って来たボク。母ちゃん子育て奮闘中!!

2歳7ヶ月:ボク!ハイパーレクシアって何?

どうも!母ちゃんです。

 

現在2歳7ヶ月のボクの様子。

もともとクールボーイなのか?あまりおどけたりしないボク。

妹の子が同じ年なんですが、白目むいて変顔したり、大人の注目を浴びようと企む様子が見られるので、ボクは大丈夫なのか心配していました。

表情なども少ないボクでしたが、ここ最近はよく笑ったりイタズラを企む顔などするようになってきました。

それに、やっとイヤイヤ期のような癇癪もチラホラでてきた感じです。

それまでは、何かしたいから泣いて訴えるような事が少なく親としては楽な2歳児でした。

言葉の方は、声に出している単語は増えて来ましたが、2語はまだ出ませんね。

ですがボクの記憶力は伸びてるようです。

2歳になった頃、単語は言わないのに「ひらがな」これは発音して読んでました。

2歳3ヶ月頃には、50カ国の国旗を覚え発音(滑舌悪いけれど)数字も読めました。

2歳半頃には100カ国近く覚えていました。またカタカナやアルファベットも覚え、絵本も読んでくれます。

得意な事もあるようです!天才みたいや。・・・とうかれそうになりましたが。

 

深読みなのかもしれませんが、ハイパーレクシア(過読症)ではないか!!!と震えたり。

ネットなんかで、ボクのような言葉は遅いのに文字や数字など読む事が出来る事を調べているとハイパーレクシア(過読症)にぶつかりました。

 

<ハイパーレクシアの特徴>

早い時期から文字や数字や記号に興味を示しすごい記憶力を発揮するようです。

文字を読むことや記憶することは出来るのに、言葉でのコミュニケーションが苦手。

 

文字が早くから読めるからといって、ハイパーレクシアというわけではありませんが、気になる方はパイパーレクシアの子の特徴をチェックしてみてください。

ハイパーレクシアは指導方法によって、普通に生活を送ることができるレベルまで改善できるそうです。

 

色々な発達障害があるんですね。ボクのおかげで母ちゃんは勉強になります!!!