発達が遅いボクと母ちゃんの日記

2歳頃から発達の遅れが目立って来たボク。母ちゃん子育て奮闘中!!

療育20回目(幼稚園面接!そして今後のこと)

どうも!母ちゃんです。

 

療育の担任の先生に幼稚園の面接をしたことを報告しました。

先生と話す時間がなかなか取れないので報告のみ。

幼稚園で良かったのか、この幼稚園でいいのか聞きたいこといっぱいですが(そこまでは先生も言えないですよね・・・)でも、もう少し話す時間があるといいのにな。

 

 

幼稚園は家から通える距離で、ボクでもついていける所を条件に探していました。

そして2つに絞り見学や未就園児クラスに参加して決めました。

決めた幼稚園の申し込みは、朝の8時から整理券が配られるので、旦那さんが7時頃から並びました。

噂に聞いてるほど、たくさんの方が並ぶ事はなかったようです。

人気の幼稚園だと、夜中から並ぶそうです!田舎でもあるんですね〜 都会だけの話かと思ってました。

整理券を手にすることが出来たので、9時から始まる面接までにボクの準備をして、迎えにきた旦那さんと今度は3人で幼稚園へ。

              f:id:romie1031:20170705080814j:plain

会場はホールで、面接官2人と対面に椅子が3つあり面接します。その少し離れたところに待合の椅子がたくさん並んでいて、その後ろにオモチャが準備されていました。

何とも言えない雰囲気だったので、ボクが入るのを嫌がったり、泣いたらどうしようと不安でした。

ピンチの時用に、カバンの中に国旗カード・英単語帳・いつもは食べさせない!チョコなどを持ってきていました。

でも、玄関からホールまではスムーズに入り、オモチャを少し触り大人しくしていました。

面接の順番がきて席についても、一人で椅子に座り先生の出したカードの質問にも答えていました。

ひらがなを読んだり、カードに描いてある絵を答えたり、数を数えたり出来たので面接もスムーズでした。

最後に、こちらから療育に通園していることを伝えると、『今後も療育を続けることを条件として入園を許可します』と言われました。

療育のシステムが良くわからなかったけれど、「そうします」と伝えて許可してもらいました。

 

療育って続けたいからと簡単に続けられるのかな?ある程度の期間でテストや検査があって更新していくのか??

今後はどうなっていくの???などなど先々の事が分からないぞ!!!

先生との話す時間などは設けられていないので、連絡帳にこの内容を書き渡しました。

先生からは、『後日返事をお書きしますね』と言われましたのでまた報告します。

 

何だかすごく!疲れましたが何とか面接が終わりホッとしました。

 

 

母ちゃん!不思議ちゃん?

どうも!母ちゃんです。

 

母ちゃんの妹はI.Qが高い子供でしたが!母ちゃんは・・・思い返すとヤバかったな。

 

①何やるのも平均より遅めで時計もアレレ・・・!

自転車に乗るのも、紐を結ぶのも何度も泣きながら練習してやっと出来た感じ。

時計を読むのなんて、ものすごい苦労しました。

時間という目に見えないものを計測するという事の意味が分からず、その事に気が行ってしまって理解しようとしませんでした。

「8時の10分前は?」と聞かれると『8時10分』となり怒られてしまう。

母ちゃんは10分前と聞くと10分前進すると勘違いしていて、「前」が「過去え戻る」という意味だと納得出来ていなくて、親はその事に気づかず怒り出すので理解が出来ず混乱していました。

誰が1分を60秒と決めたんだろう?1時間って60分でいいの?とか変な事ばかり気になっていたので親がめちゃくちゃ怒っていたのを覚えています(笑)

 

②小学校での写生大会

これは母親が呼ばれて、放課後写生をやりなおしした話。

写生は目で見たままを書くのだと誰も教えてくれなかったので・・・見えるものと見えないものを描いたため、描きなおししました。

お寺での写生だったので、お寺の建物描いてたけど薄暗い絵になったので動物やら虫を描いたり、いっその事!!空は明るくピンクにしたら先生が怒りました。

f:id:romie1031:20170704060513j:plain

 

③算数の問題でこだわる

こちらも親が呼び出し・・・。

算数の問題文が気になって問題が解けないことがよくありました。

「亀が3匹、トキが2匹全部で足は何本ですか?」の問題で、母ちゃんは『トキを見たことないので足が何本か自信がない』と泣いたり。(鶴にしてくれたら良かったのに)

「穴の空いた容器に水を入れ何分後にいっぱいになるか?」の問題は『穴をふさげばいいのに』となり答えられない。

求めたい答えとは違う質問をするので先生が困っていました。

f:id:romie1031:20170704060604j:plain

 

他にもあげたらきりがないのですが、こんな母ちゃんも今では普通なのでボクの個性も同じようになるのではないのかな?なんて思っています。

子供の頃はこんな感じでしたので・・・友達とか少なかったけれど好きな事に打ち込めたことから救われました。

母ちゃんは小さい頃から絵やデザインが好きでしたので、高校生ぐらいからコンクールの毎日に燃えていたし、大人になってからは音楽やったりして同じ趣味の仲間に恵まれました。

その中では個性が生きてくる世界だったので足りないくらいでした(笑)

ボクにも打ち込めることを早く見つけて楽しい人生を歩んで欲しいです。

たとえ趣味でも!仕事に繋がらなくても好きな事がある人はいくつになっても、救われると思います。

 

 

妹の IQ高い⁈

どうも!母ちゃんです。

 

母ちゃんの妹の話です。

妹は、1歳になる前からペラペラとお話したり歌ったり出来ました。

2歳になった頃には、補助輪なしの自転車に乗り、3歳から卓球クラブに(そこは小学生からだけど)入れてもらい活動するような子供でした。

f:id:romie1031:20170630143950j:plain

また、近所の方の勧めで3歳から「くもん」へ行き足し算や掛け算、割り算までデキる子供でもありました。

小学校に上がると、大人の勧めでIQを計測しに行ったこともあり、その当時は150以上あったとか。(本当かいな???)

母ちゃんも妹が特別な子供だな〜何でも早くから出来るな〜と思っていました。

何でもできるスーパーすごい妹!!!で・す・が

うちの母は、I.Qが高い事に興味を持っていませんでしたし、近所の方からワイワイ言われてるのも好きじゃなかったようでした。

(こんなにすごいのに、教育とか成長とか気にならないのかな?)

妹は小さい頃から負けず嫌いで、癇癪持ちでもありました。

母ちゃんと遊びでやったオセロだって負ければ癇癪を起こし泣き叫んでいましたし、ちょっとした事に負けたり思い通りにならないと!悔しくて眠れないほどでした。

正義感も強すぎてお友達ともよくトラブってましたし、頭いいけど厄介な子でもあったな。

 

最近妹と昔の話をよくするのですが、どうしてIQが高かったのに今は普通なのかを聞いてみました。

(あれれ?特別感がゼロな現在です)

子供の頃から努力しなくても勉強ができていましたが、中学になったらそうは行かなくなりクラスで1番になれない時も出て来たら、すっかりやる気を無くしたそうです。

小学校の勉強は簡単すぎてつまらなくて、何をしていいか見失ってたとも言ってました。

日本では飛び級できないですから、授業とかお友達との関係やらツマラナイのかな。

また、母も妹が勉強や塾をやりたがっても早すぎるとか言ってやらせなかったのも原因であるようです。(他人がやって来て強く勧めたものだけ渋々やらせてましたが)

I.Qを伸ばすには、幼児期にどのように過ごせるかとか、環境とかサポートが大切そうですね。

高校生になったあたりから、妹は凡人の中の凡人って感じでした(笑)

実家でこの話で盛り上がっていたら、母がやって来て、ポツリと『私も子供の頃IQ150以上あった』とか言い出しました(笑)

 

本当かいな・・・でも母は高学歴でもないけど何でもソツなくこなす人です。

 

母ちゃんの頭は!!!!話はまた後日・・・。

 

療育19回目(ボクと長男くん)

どうも!母ちゃんです。

 

母ちゃんの実家は近いのでよく行きます。最近は妹が出産したので里帰りで実家に来ています。

妹の長男くんはボクと同じ年(3ヶ月年上)なので普通の子はこんな感じなのかな〜と見ています。

ボクと大きく違うなと思うのは、自分の気持ちを話すことです。

『僕ね怒られると悲しいからここに座ってるんだ』とか『おばちゃんがやってくれると助かるんだけど』とか 。

言葉が次々と出てくることにもビックリですが、会話になることにも驚きます。

ボクも前よりは単語や、簡単な2語が出るので対話するけれど、何度も聞いたり尋ねたりでやっと理解する感じです。

妹は、長男くんは感情豊かでいいけれどイヤイヤ期だからアレコレと理由をつけてゴネるから大変だとボヤいています。

また、長男くんは保育園に通っているので、ボクより成長が早いのではないかと言っていました。

保育園の子供達は、長男くん以上にお喋りが上手く、また色々とできるそうで、それを見てるから発達が早くなるのではと話していました。

なるほどね〜

ボクも幼稚園に行って!どんどん成長してくれるといいな〜。

  

 

 

 

 

 

 

 

療育18回目(キュボロか〜高価ですね)

どうも!母ちゃんです。

 

本日もグズって療育センターに入れないかな?と思いましたがイヤイヤ期ボーイをなだめて、なんとか教室に入れました。

少し駐車場で「入らない!いや!」を繰り返しましたが・・・

今回は家からお風呂のアルファベットAを持って来たので、それをチラつかせて誘導大作戦を実行!!!

 

 数字やアルファベットが大好きなボクなのでお菓子より効果ありでしょ!

これでもダメなら、もっと大好きな国旗カード出すか?って感じでしたが、アルファベットでなんとかなりました。

前回の療育では、到着から泣き出して一日大変だったので、今日は朝をスムーズに乗り切ろうを目標に頑張りました。

そのおかげで、うまく一日を過ごせました。(お漏らしはしましたがコレはOK!)

イヤイヤ期のボクの機嫌をみるのは本当疲れるね〜。時間や約束など決まってる事がある日は、母ちゃんヒヤヒヤだな。

 

さてさて、前に紹介した立体パズルですが、これが思った以上に遊んでいます。

 

立体パズル

立体パズル

 

 対象年齢が4歳からなので遊べるのかな?と思いましたが2歳でも結構できました。

立体ブロックで平面図形を作ったり、色々組み合わせ立体図形も作ることもできるおもちゃです。

もともとパズルとか図形とか好きなタイプなので今のところ飽きずに触っています。

 

f:id:romie1031:20170627145136j:plain

本屋でグズられ買った時は、きっと出来なくて無駄になるんじゃないかな?っと疑っていましたがボクが欲しがっただけあるね!夢中でパズルしています。

買ってあげてよかったわ〜〜ホッ。

手も使うし、頭も使う(組み立てる見本があっても見えない部分は想像しないといけないし!)いいおもちゃです。

積み木にはない形や色をしているところも良いですし、お値段もお手頃。

あの人気なキュボロも気になるけれど・・・高すぎるよ。(キュボロ本屋に置いてなくて良かった〜)

 

キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [正規輸入品]

キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [正規輸入品]

 

藤井聡太さんが3歳の頃に遊んでいた「キュボロ」がすごく売れているそうなんだけれど・・・3万円以上するそうです。並行輸入品だと4万円以上とかするそうですよ。

売り切れるほどの人気らしけれど・・・ごめん買えないわぁ〜。

いつか、みんなが飽きて安くなったら買ってあげたいけれどね(笑)

 

発達遅れだから?(イヤイヤ期)

どうも!母ちゃんです。

 

ボクのイヤイヤ期?グズリが日に日にひどくなります。

本日も、「イヤイヤ!」と何を聞いても言っております・・・疲れるよね。

 

そんなボクが最近、本屋さんで最大級のイヤイヤを1時間ぐらいこねまくりゲットしたのがこれです。

 

立体パズル

立体パズル

 

 母ちゃん的には、1,000円分の図書券あるから絵本買うかな?ってぐらいの感じで本屋さん来たのにな〜。

最初は、『持って来ても買わない』と決めて言い聞かせていました。

優しく、厳しく、アレコレと試し試し・・・。

なので絵本のコーナーで大人しくしていたのですが、手に届くとこで!こちらを発見。

 

ロンポス コスミッククリーチャー120

ロンポス コスミッククリーチャー120

 

 

 

ロンポス スペースエレメント202

ロンポス スペースエレメント202

 

 なんか取り憑かれたように(笑)欲しがり出しました。

これなんだ???2歳で出来るのかしら???

数少ない言葉しか話せないけれど「これ買う!これ買う!」と母ちゃんに訴えて来ます。

なので『嬉しいな〜ちゃんと要望を話せるやん』と浮かれそうになりながらも、『買わないよ』と説明してなだめました。

もちろん!そんなの効果なしなんですけど。

「買う買う」と走り出しレジに持って行くので、レジ前で阻止を繰り返していました。

 

その後、孫のために立体パズルを買いたい方が、本屋さんにどれがいいのかと聞いていて、その話を聞いたボクが目の色変えてそちらへ。

エド・インターの商品があるコーナーで、目を輝かしていました。

今回買った立体パズルの他にもボクが好きそうなものばかりで困りました。

 

脳活キューブ

脳活キューブ

 

 

 

賢人パズル

賢人パズル

 

 どれも欲しがる始末。

買いに来ていたお祖父さんが、「いいもの欲しがるね〜買ってあげてよお母さん」

なんて言ってくる。母ちゃんは、苦笑いで対応。

ボクはそんな母ちゃん横目に大騒ぎしだすし、「やる!やる!」「頑張る!」とか言い出すけれど、母ちゃん的には根負けしたくない。

でもね、時間とか場所とか空気とかで負けそうな心になったので、昼休み中の旦那さんの携帯に電話して「ボクがパズル欲しがるんだけど、ダメだよね。お家に帰るよう話して〜」とヘルプ電話。

気分が変わると期待して電話を渡すと・・・何やら話してくれてるけれど・・・効果なしかな・・・。

電話をかわるとメンドくさそうな旦那さんの声で「無理」とか!!

『はぁー何よ!!ちょっとぐらい付き合ってよ〜』と電話を切る、そして疲れがどっと出る。

 

しつけの為に簡単に買ったりしたらダメだし、怒って引きずって帰るのもダメだし、説明してあげてとか言うけど聞かないし、追い詰められる。

(普通の子はイヤイヤ期でも、こんなに苦労しないのかな?話せば通じるものなんだろうか?騒ぐ子もいるけどこんなに時間かからないのかな?など追い詰められる)

療育に通っていると気にしすぎてしまう・・・気にしすぎることに落ち込む。

 

その後、泣き出すボクをなだめてたら電話がなりました。

ばあばからの電話で「こんなに欲しがる事が今までなかったし、為になるものだから買いなよ」この言葉に救われました。

そうか!これ買おう。

旦那に何言われても買おう!気持ちもホッとしました。

 

追い詰められてた空気と長く居た本屋から脱出できました。

 

そして母ちゃんは、こんなにグズられる前に何か対策立てて対応しよう!と強く心に誓いました。

 

ちなみに・・・買った立体パズルは結構いいです。またブログに書きます。

 

幼稚園見学(号泣とグズリ)

どうも!母ちゃんです。

 

ここ最近、ボクのグズリがひどくて困っています。

療育の教室に入る前に、園庭で遊びたくて泣き出し部屋に入れなくなったり。

お風呂に入りたくない!トイレに行きたくない!おもちゃを片付けたくない!出かけたくない!着替えたくない!ととにかく号泣。

泣き出したら30分ぐらい(もっとか)グズグズで大変。

どうした急に?と母ちゃんは戸惑っています。

 

そして最近、幼稚園の見学を兼ねて、2つイベントに参加してきたのですが・・・幼稚園の部屋に入る前も同じく外遊びしたくて号泣。

母ちゃんは、ボクが幼稚園にいけるのか心配ですよ〜〜〜〜。

 

1つ目の幼稚園では英語教室に参加。

泣いていましたので、こっそりお菓子で機嫌を取りなんとか参加しました。

みんな意識が高いのかな?お母さん方が英語で子供に話しかけてました。

(母ちゃんは英語できないので『グット👍』だけ連呼)

ボクは記号大好き!アルファベット大好きなので機嫌がなおり楽しく過ごせたようです。

特にフォニクスの発音練習が気に入ったようでした。

 

2つ目の幼稚園では、お楽しみ会に参加。

こちらは、園庭の遊具が豪華だったので遊びたい!遊びたい!がものすごくて大号泣。

ホールでのイベントなのにホールには入れない。

誰も泣いてグズル子供いないし焦りまくり。

園庭にいるわけにもいかないので、下駄箱まで行くと最大級のグズリになってしまい・・・(困惑)

結局、幼稚園の廊下で拗ねて動かない、触ると号泣するので少し離れて見守り。

教室の中には、園児が先生がいなくても2列に並び足踏みしながら英語で合図して待機していたり、別のクラスでは楽譜を自分で読みながらエアーで楽器練習したりとスーパーすごい子供が見えました。

ボクはここに通えるのかしら・・・・(涙)

 

幼稚園の願書は7月です。早いな〜〜決めないとな。

願書提出の時に面接あるしな・・・とにかく落ち着いてくれることを祈るばかり。